メイキング的なやつその2 >>
水彩メイキング的なもの
2017-12-15 01:57:02  | コメント(2)
ブログでははじめまして、こむるです。

ブログに画像を載せる方法がわからないというか、スマートフォンではだめで、ではパソコンはというとクロームも機能しない、最終的にエクスプローラーさんならどうにかなるらしいと判明したのがいまさっきのこと。謎です。
というわけで、初ブログの記念にいったい誰得なのかもよくわからないメイキングを開催しようと思う次第であります。

今回使用したイラストはこちら https://22588.mitemin.net/i271332/
拙作『お弁当を一緒にいかが?』より作中のワンシーン。
メイキング1
これをケント紙に清書(ピグマの0.03ーセピア色)して画板に水張り。ちゃんとした水張り用のを使ってなかったり扱いが適当だったりでめっちゃそってます。そろそろ真面目にパネル買います。
隣にほかの絵が貼ってあるあたり、適当さがにじみ出ていますね。

ちなみに、この隣のやつは https://22588.mitemin.net/i275599/
これの着色前です。ダイレクトにコマーシャルしていくスタイルです。

絵具はホルベインの透明水彩十二色セットに必要な色を買い足す感じで。あとさくらマット水彩の白。小学校で使うやつ。

メイキング2
背景、肌、服の白い部分の順に塗る。
背景に黄色とか青っぽい色を薄く塗っておけば、とりあえずそれっぽく見えるだろうの法則。

肌のベースはイエローオーカーとシェルピンクもしくはバーミリオンヒュー。影部分はバーントシェンナ、女の子のほっぺや指先にバーミリオンヒュー。
色がつくかつかないかくらいに薄く溶いて重ねていきます。

白い服部分は基本青っぽいグレイで影を塗る。プルシャンブルーとバーントアンバーを混ぜて作ったらいい感じになったやつだった気がする。あと黄色とかピンクとかをちょっと乗せると白を表現できる……気がする。

メイキング3
ティッシュと綿棒がないと描けない。あと面相筆。
最近、100均のネイルアート用の筆は細かい部分を書くのになかなか優秀なのではないかと思い始めている。

透明水彩は画面に色を重ねていって色を作るとか何色も混色したら色が濁るとか言うけど、気にせずがんがん色を混ぜていく。

猫は、飼い主の邪魔をするのが仕事です。作業中断。



メイキング4
ピーコックブルーにビリジャンヒュー少々。ペインズグレイで彩度を下げる。で、画面端に写っているパレットのくだんの謎色を影部分に塗る。

襟、袖部分はイエローオーカー、バーントアンバーでなんか模様っぽく。

紐を青く塗ってしまってから、あ、これやっちまったんじゃね、と思う。←もう一人の服は紺色の予定のため色がかぶっている。

そろそろもう一度最初から書き直したくなっている。


メイキング5
塗りむらとの終わりなき戦い。世のお上手な水彩塗りさんはどのように克服、あるいは妥協点を見出しているのだろうか……
ああ、本気で描き直したい。

紺色はインジゴとペインズグレイ、黒髪はバーントアンバーとペインズグレイ。
塗ってから色を抜きたい部分をティッシュや綿棒で吸い取ったり、はみ出たところは濡らした綿棒で軽くこすり落としたり、面相筆でつやベタの要領で塗ってみたり。





メイキング6
紐の色を修正してみたり細かいところを描いたりして色塗り終了。 https://22588.mitemin.net/i277738/

最後につぶれた主線を描き起こす……うわあああ失敗したああああといつも後悔する。
どうしてこむるこんなに下手なん?


写真がピンボケだったり角度が一定でなかったり申し訳ないです。
まあ、いつもこんなぐだぐだな感じで塗ってます。ていうかこんなメイキング自分の備忘録ぐらいにしかならないような……

なんだかやたら長くなってしまいましたね。
またたまに出没するかもしれませんが、そのときはどうぞよろしくお願いします。

メイキング7


ちはや様


はじめまして!コメント&お褒めの言葉ありがとうございます。

ちはや様もアナログで絵をお描きになるとのこと、このメイキングがなにかしら参考になれば幸いです。

綿棒やネイル用の筆のほかにも、メラミンスポンジで画面の絵の具を拭き取ったり、つま楊枝で細かいところをちょんちょんしたりストローをスポイトがわりにしたりと、やりたい放題やっています。便利に使えるものがあれば全て画材!くらいの気持ちで。


また機会がありましたら、よろしくお付き合いください。
投稿者:押根こむる  [ 2017-12-15 13:34:29 ]


はじめまして、ちはやと申します。

私もアナログ描くときがあるので、こちらの記事を見ていておお! と思うところがたくさんです。

線画の丁寧さと水彩の色の混ざり具合、特に服の影なんかとてもきれいで見惚れてしまいました。
綿棒や100均のネイル用の筆も意外なところでお役だちみたいで参考になりました。

また次水彩メイキングを載せるきかいがありましたらおじゃまさせていただきたいです(*´∀`)
投稿者:ちはや れいめい  [ 2017-12-15 10:30:06 ]