<< 雪の日のソフィアちゃん
猫科を描こうというお話
2018-07-23 01:49:21  | コメント(18)
檸檬 絵郎様の企画「みんなの名画企画」に参加しました。

 ジャン・オノレ・フラゴナール作『読書する女』(http://www.salvastyle.com/menu_rococo/fragonard_liseuse.html)をあなたの画風で描いてください。

というお題でして、描いてみたわけですよ。


i317026i317027i317181


……うん、遊びすぎました。
一応これでも『読書する女』のポイントは押さえて描いたつもりなのですが、それにしても遊びすぎました。
反省してます。でも楽しかったです。

これでは申し訳ないということで、真面目に模写をしてみることにしました。

i317862

これが途中経過をGIFアニメにまとめたやつ。




簡単に塗り方解説。
・なんとなく色分けして形をとる。
・明るい色とか暗い色を不透明度を下げたブラシでぐりぐりやって
・なんとなくいい感じに混ざった色の部分をスポイトして
・再び適当に塗ってスポイトして形を整えていく。

いわゆる厚塗り風(ガッシュっぽい質感の塗り方)のときは、たいていこんな感じです。カラーサークルから色を選ぶというよりは、画面をパレットがわりにして色を作っていくって言えばいいのですかね。

白とかピンクっぽく見えてる中にも緑が効果的に使われていることや、服の部分とかは実際のカラーサークル上では黄色なんだけど、周りのやや赤みに寄った黄色との対比で緑に見えている色があることなど、なるほどと思うことが色々ありました。

で、完成したのがこちら。



……おや?

うん、その、なんだ。途中で遊び心を我慢することができなくてですね……(土下座)。
世界の名画をタッチとか忠実に真似て、描かれている人物を猫にするパロディが好きで、本を何冊か持っているのです。一回やってみたかったんです。

耳のところとかよく塗れてるんじゃないかと思うんですよね、個人的には。
タイトルに“少女”猫とか付けちゃってますが、実際は15歳のお婆ちゃん猫。我が家のアイドルです。でも鰹節よりカボチャとサツマイモが好きです。


楽しい企画をありがとうございました。



おまけ:よくわかるユキヒョウの塗り方



ユキヒョウ氏をイケメンに描くのって難しい……



 


若松ユウさん

こんにちは!
なんだか活動圏がかぶっているせいか、勝手に若松さんとはすごい仲良しのような気がしてました(^^;
みてみんでもよろしくお願いします!

こうやって真剣に模写してみると、陰影や質感を表現するための微妙な色使いにすごいなあーと感心させられます。
今回の企画、楽しかったと同時に大変勉強になりました!
投稿者:押根こむる  [ 2018-07-26 11:17:44 ]


汀雲さん

こんにちは!
金魚のひらひらって、涼しげでいいですよね!

毛が薄くて下の地が透けて見えてる感って、描くの難しいです。
絵のために作ったポーズではない自然な姿を切り取ったってやつなんですかね、あ、でも「大画家な自分はこんな複雑な布の重なりだって描けちゃうんだぜ、ヘイヘーイ(ドヤッ)」の可能性も……

資料にユキヒョウの写真をいろいろ見るのですが、模様の付き方はもちろん、顔にも個人差がけっこうあっておもしろいです。この子はかわいい、おお、こちらはなんとイケメンであらせられるのか、といつまでも眺めてられます。
投稿者:押根こむる  [ 2018-07-26 11:06:14 ]


はじめまして。
以前、なろうのほうで感想を送った者です。
生地といい、毛並みといい、素材の質感が自然と伝わってくる緻密なイラストですね。
涼やかなユキヒョウと少女のイラストとは別の趣きを感じます。
素晴らしい!
投稿者:若松ユウ  [ 2018-07-26 08:13:31 ]


 こんばんは。

 第一弾の少女withユキヒョウがこの暑さの中涼しく癒されてましたが、第二弾のお嬢猫の模写具合がすごいとしか言いようがないですね。
 言われているように、耳のところとかの再現度もまたすごい!

 おまけのユキヒョウ氏の塗り方は……簡単じゃないです!
 そして十分にイケメンです^^

(あの肘かけ部分の布塊、やっぱりスカート部分がずり上がった感じの解釈で合ってましたか。描いてもらうのにあんな感じで座る?と不安に思いつつ、気負わない感じなのかな?とか……)
投稿者:汀雲  [ 2018-07-25 23:13:21 ]


ペン銀子さん

毎日暑いですねー!

あの訳のわからん部分、ドレスのシワの流れをよくよく追ってみると、実はたくしあげられて手すりに乗っかったスカートの裾部分であるみたいなのです。
そう理解してからは、ちょっと描きやすくなりました。

ペン銀子さんのアデリーも素晴らしかったですね! 艶のある毛並みにうっとりです。
なるほど、ドレスが毛布になるのね!と。
投稿者:押根こむる  [ 2018-07-24 19:54:53 ]


mさん

はじめまして!

かなり変えてはいるけど、体の向きや手の形にエッセンスが残っているからかろうじて判別してもらえてるんだろうな~と思います。

シワとかね、自分も線画で描こうとしてたらわけわからん!ってなってたと思いますねー。
ざっくりラフは描いたけど、実際に塗っているときは全体の構図や形ではなくて、この幅のこの色の隣にはこの色、とひたすら“その部分”の色を追っていった結果、なんかそれなりに見られるものが出来上がっておりました。

この手触りがたまらんのよーあっ、待って、もう少し触らせt……パンチありがとうございました!
投稿者:押根こむる  [ 2018-07-24 19:48:56 ]


毎日お暑うございます。

メイキングの段階からガン見していたんですが、あの袖のよく分からん部分が、ものすごいクオリティーで再現されていて、すごいなー!!、と(語彙が乏しくてすみません)。

素晴らしいです。
よいものを見させて頂きました。

投稿者:ペン銀子  [ 2018-07-24 18:29:56 ]


はじめましてー遊んだ(と仰るけれどこれだけ形と色が違っててアレだわってわかるのがすごい)ほーも真面目なほーもとても美しい時間が流れていますね。袖とかシワとか胸の高さ、難しーのに。てか絹の感触のなめらかなココッ、あーナデナデしたいわあ当然パンチを賜るまで込みですキリッ。無駄に忠実なリボンと手は泣かせドコロでございますね。うっとり。
投稿者:m  [ 2018-07-24 15:29:57 ]


一条かむさん

こんにちは! うちの子が上手に描けたのでアイコンにしました。


濃い色を思い切ってのせるの、崖から飛び降りるくらい勇気がいりますよね。今回は模写で見たまんまの色と形で塗るだけでよかったから全然楽でしたけど、あ、でもにゃんこを塗るときは、塗り方とかタッチを似せるにはどんな感じで色を入れれば……とちょっと考えました(うまくできたかどうかは不明)。


こむるもね、ボブにいつも突っ込んでました、「簡単じゃねーよ!」って。あんな風にさらさらって風景を描けたらなあと、ほんと思います。
あんまりリアルに毛並みを描きすぎると自分の絵柄とか塗り方から浮いてしまうし、じゃあアニメ塗りに……ってやってもなんか違うし。その辺の加減が難しいです。
ちなみに黒豹大好きっ子のこむるは、かむさんの黒豹を見て、「きゃあああ黒豹! 素敵すぎる!」と画面の前で叫んで娘に馬鹿を見る目で見られていました。

投稿者:押根こむる  [ 2018-07-23 20:02:20 ]


アイコンが猫ちゃんになってる!こんにちは!

デジタルなこむるさんの厚塗り、圧巻ですね(o^^o)
技術がちゃんとしてる人は凄い。
私は、思い切った濃い色が使えないんですよねぇ。やっぱりこれくらい陰影付けた方が映えることを実感しました。うーんステキ。

ユキヒョウその3。「ボブの絵画教室」か!って突っ込んでしまった。(小さい時に見た記憶があって、懐かしくなって無料配信で見たけど、そんな訳あるか!って今でも思いますね。反則級の巧さです)
この前、私も豹描いたけど、黒豹で良かった。毛の流れとか考えていたらオーバーヒートしそうでしたよ。女の子も可愛いですし、こむるさんの動物は安定のうまさですねー( ´∀`)

今回もメイキングありがとうございました!
投稿者:一条かむ  [ 2018-07-23 18:54:13 ]


白月さん

こんにちは!
ユキヒョウ氏がイケメン認定されてうれしいです!

ビビッドな色使いって苦手……というより、ビビッドに塗るだけの度胸がないんですよね。いろいろとバリエーションを増やしたいものです。
厚塗りは、実はこむるさんこっちの方が向いてるのではとよく家族にも言われます。でも、絵柄と合わないからあんまりやらないっていうね。

こむるの絵を見るよりも白月さんの絵を見る方がよっぽど勉強になるのですが(新着に好みドンピシャの美少年が!と思ったらだいたい白月さんだった件)、なにかしら得るものがあるなら光栄です(* ´ ▽ ` *)
投稿者:押根こむる  [ 2018-07-23 17:18:33 ]


こんにちは。
ユキヒョウがとってもイケメンで、さらにイラスト全体が淡くい優しい色合いで、素敵ですね。
色んなアイデアが詰め込まれていて面白い構図で、見ていて楽しいです。
思わずお気に入りにポチしちゃいましたよ^^

こむるさんのイラストはアナログも素敵だけど、デジタルもまた違って眼福です。
さすがアナログであれだけ描けるだけある。
厚塗りは圧巻ですね。

私もこむるさんみたいな優しい線が描けるよう、イラストを見て勉強させてもらいますね。
投稿者:白月舞依  [ 2018-07-23 14:08:22 ]


檸檬 絵郎さん

この度は、素敵な企画をありがとうございました!自分で描くのはもちろん、他の参加者の方の作品もそれぞれの個性が表れていてとても楽しかったです。なろうでの紹介も楽しみにしています。


上の絵、水草が壁のラインだったり、ユキヒョウがクッションと手すりを担当していたりと(←わかるわけない)、構図を一致させる努力は自己満足レベルではあるけど一応なされていたのでした。

下の鰹節、爪で削って食べるのか、なめてかじってほねっこ状態になるのか……猫の品性が試されますね!
投稿者:押根こむる  [ 2018-07-23 13:11:19 ]


ちはや れいめいさん

つい遊ばずにはいられなかったこむるです。
うちの白いの、カメラを片手にちょっとでも近付こうものなら「えっ、なでてくれるの!?(*゜∀゜) お腹!? 頭!? さあナデテ、早くなでて、hurry,hurry,hurry!」と寄って来て、横顔を撮るのが大変でした(^^;

その鰹節を削ってお吸い物とか作りたい。ブルジョアジーめ!

ユキヒョウの塗り方、水彩色鉛筆でやるなら筆跡をどれくらい残すのかを水筆で調節って感じになるんしょうかね。なにがしかの参考になったのなら幸いです!
投稿者:押根こむる  [ 2018-07-23 12:58:47 ]


ご参加ありがとうございます。拝見しました^^

上のも、たしかに構図が同じですね。

そして下のは、落ち着いた色合いになっていますね。シックな感じ?
って……鰹節……っ
鰹節って、削らずに食べるのですっ?←そこ?
投稿者:檸檬 絵郎  [ 2018-07-23 12:50:21 ]


hakeさん

ただかわいいだけのデフォルメにはない魅力。リアルっぽいのいいですよね( ´∀` )b

みなさん真面目にお題をこなしてる中、こんなにふざけてて大丈夫かしらと戦々恐々です。
マンガの書き方指南の本に、好きなマンガの1ページを本気で模写すると、何気ないコマに見えてもこんなに書き込まれているのかとすごく勉強になるはずだみたいなことが書いてありましたが、それの絵画版って感じで、ほんと発見が多かったです。線じゃなく色で形を捉えるって普段やらないから勉強になりました(それで自分のスキルアップに繋がったとは言っていない)。

ユキヒョウ氏は、自分の絵柄と今回の塗り的に、どれくらい毛並みを描き込むのが一番しっくりくるかを消しゴムツールで削りながら探っていました。出来上がってみたら、もっふもふというよりはツヤツヤキューティクルなイケメンになってしまいましたね。それもまたよし。
投稿者:押根こむる  [ 2018-07-23 12:26:46 ]


パロディの方向がかわいいですね✨(*´ω`)
かつおぶし! ドレス着てかつおぶし丸かじりとはブルジョアな猫ですね。とりあえずかつおぶし拝借したいです。
ヒョウのメイキングためになります。動物描くとき参考にします。
投稿者:ちはや れいめい  [ 2018-07-23 07:53:42 ]


おおぉ∑(゜Д゜)
素晴らしい作品、眼福ですっ
というか、アイディアがすごい……!!
にゃんこのリアルさがたまりません!!(動物は全部リアルぽいのが好き)
塗りについても細かく分析されていて、勉強になります。hakeなんも考えて無かったー
雪豹氏も相変わらずイケメンです。教わった(?)塗り方でhakeもいつか挑戦してみたい……!!
投稿者:hake  [ 2018-07-23 07:39:43 ]